「festival M.O.N –美学の勝利-」LIVE DVD販売決定!

昨年10/24(土)LIQUIDROOM ebisuにて開催された「festival M.O.N –美学の勝利-」のLIVE DVDの物販限定販売が決定致しました。

<初回販売>
4/17(日)Poet-type.Mの独演会「God Bless, Dark & Dark」物販
※4/17(日)物販販売時間 15:30〜17:00 / 終演後
※数量限定生産となります為、なくなり次第販売終了となります。
※4/17の初回販売に関しましてはチケットをお持ちでない方でもご購入頂けます。
※通信販売、店頭販売の予定はございません。

>>>
さて、会う人会う人に「festival M.O.N、是非DVDにしてよ。」と言われ続けた半年間でした。
なので少し寂しい気もしています。その度に「ありがとう。ふ。ふ。ふ。」で終わらせる会話が一つ減ってしまうわけなのですが・・・。
僕の気持ちはこうです。「まぁ、出すよね。あんな日もうないもん。」ただそんな簡単にLIVE DVDがリリース出来るわけもなく。出したい、いや出すべきだ。と決めたらば、思いの外沢山の人達の協力があって、こうしてカタチになりました。
編集作業の際には刻々と迫るデッドラインの手前で30時間寝ないでマネージャーと編集スタッフの方々が締め切りと華麗なデッドダンスを繰り広げていました。スタッフ達の並々ならぬ愛の舞でした。
(僕は確認したり、曲創ったり、大地と遊んでいました。家で。)

愛してます。本当にご苦労様です。
有難う。

さて、僕は大体「ハレ」の日って苦手なんです。「festival M.O.N」は僕の今までの人生でおそらく一番大きな「ハレ」の日の物語でした。
そういう場面で約束されている二律背反ですが、「まぁ。よくやった。楽しかったね。」の大きさ、多さが「きつい!2度とやりたくない!」を割と余裕で上回っています。

ふ。ふ。ふ。

また世界のどこかでお祭りをしましょう。と言い切りながら。
僕と友達同士で組んだパーティーは全員魔法特化型でした。人生には主役など存在しない。だけど「今日は門田全部出していいよ。」と言ってもらった日。
HPもMPも使い切り最高の魔法を唱えた夜。「festival M.O.N」大・勝・利。
その記憶と記録の映像です。収録気になるよね?本編フル収録です。
あの日演奏しなかった曲はごめん。でもさ、また演るから。
その時は下手したら、また僕の屋号が増えているかもしれません。タケルは笛吹きながらシンバルを叩く人になってるかも知れません。まるじゅんは日本を変えているかも知れません。ニラは野鳥の観察をしているでしょう。大地は時刻表を見てニヤニヤしている事でしょう。

未来のどこかで、またやります。朗らかに。元気で。
この作品が産み出せたのは友情物語の最高の瞬間でした。
ありがとう。
心込めて。

もん

>>>

ライブ会場限定販売
「festival M.O.N –美学の勝利-」LIVE DVD
(片面・2層 / 178min収録 /ライブ&オフショット写真ブックレット12P付き)
価格:\3,980 (tax incl.)
収録曲数:30曲

【BURGER NUDS】
1.ANALYZE
2.不感症
3.エコー
4.LESSON
5.絶滅危惧種のペンギン達が可哀想
6.言葉と心
7.AM4:00
8.MARCH
9.逆光
10.ミナソコ

【Poet-type.M】
1.だが、ワインは赫(Deep Red Wine)
2.窮屈、退屈、卑屈(A-halo)
3.その自慰が終わったなら(Modern Ghost)
4.救えない。心から。(V.I.C.T.O.R.Y.)
5.バネのいかれたベッドの上で(I Don’t Wanna Grow Up)
6.双子座のミステリー、孤児のシンパシー(GPS)
7.神の犬(Do Justice To?)
8.あのキラキラした綺麗事を(AGAIN)
9.楽園の追放者(Somebody To Love)

【Good Dog Happy Men】
1.Nightmare’ s Beginning
2.Bit by Bit
3.大行進
4.Pretty little horses
5.そして列車は行く
6.Apple star storyS
7.Sweet heart of moon
8.ユートピア
9.前夜祭
ENC1. 黄金の鐘(2005年録音 オリジナルver.)
ENC2. (Can you feel?)~Most beautiful in the world~

_fmon_dvdsleeve_ol_03

▲TOP