リハーサルっした!

こんばんは!

「Poet-type.M」は昨日今日と5/7 FEVERのリハーサルでした!
初めまして同士の方も、元々知っていたかの様に。
初めましての楽曲も、以前から演奏していたかの様に。
和気藹々としたとても充実したリハーサルでした。

ああ〜当日が楽しみ過ぎます!

尚、5/7 FEVERのイベント出演以降は、「Poet-type.M」は引き続き制作に入る為、当分LIVEの予定がありません。
のでので、皆様、どうぞお見逃し無く!!

ライブの詳細は→http://ptm-net.com/scheduleにて!

そして、明日はYOU TUBEに動画上げます!「It’s Show Time」に続き、またまた門田氏のDEMO音源より!
こちらもまたまた、お楽しみに!!

それでは、またー!
SONY DSC

▲TOP

明日メルマガ配信です。

こんばんは!

現在プリプロに入っております「Poet-type.M」。
門田氏の新しい音を聴きながら、いよいよ明日に迫った第一回メルマガ配信の準備をしております。

どうしようか〜なにしようか〜と話し合った結果、
明日の第一回メルマガは先月行ったNYでのLIVE映像の中から1曲を公開しよう!という話になりました!!!
ので、明日のメルマガはその「秘密URL」をお送り致しますので、楽しみにしていて下さいまし!

まだ未登録の方、http://ptm-net.com/mail-magazineでご登録下さい〜。

そして!!!プリプロは順調中の絶好調でございます。
と、いうか、メチャクチャ格好良い!!!staff全員腑抜け!
昨日今日で行った楽曲が気になる方は、5/7のFEVERに来てくださいNE! (詳細は→http://ptm-net.com/schedule)

※金戸さん。(セッティング中の大地君の前にて)
SONY DSC

▲TOP

明日からプリプロ

こんばんは。

表題通り明日からプリプロに入ります「Poet-type.M」。
(プリプロとはざっくり言えばレコーディングに入る為の準備とか確認でございます!)

本番レコーディングはまだ先なのですが
ソロプロジェクト故にバンドとは違ってすこーし時間を要する事もあり、余裕を持って早めに入る事に。

そんな訳で明日から密着24時!というテンションでfacebookの方にポンポン写真を投稿して行きたいと思っております。

皆様、お暇があったらちょいちょい覗いてみて下さいね。(授業中はあかんよ)

メルマガでもなんやかんや考えてますのでこちらも27日の配信をお楽しみに!

それでは、また明日facebookで!

see you tomorrow〜
SONY DSC

▲TOP

「Value added」chapter1~New sense of values~

2013.03.22(Fri)
at_shibuya duo MUSIC EXCHANGE

門田匡陽(Good Dog Happy Men/ex.BURGER NUDS)として出演

(共演)
Cozy(Laika Came Back)
百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)
小林祐介(THE NOVEMBERS)
Cuon

【SET LIST】
1.Candle for minority
2.逆光
3.光の粒子、埃の中で
4.調律するかのように
5.Alice
6.陽だまりを越えて
7.微笑とメロディー

※M-3,4は新曲です。

そして本日LUCK’Aのサイトにてライブレポートも上がっております。
lucka.jp/3053
是非ご覧下さい!

▲TOP

お知らせ!!

こんばんは。
今日は2つ皆様にお知らせです!

一つ目はメルマガにご登録頂きました皆様へご連絡!
お待たせしております第一回目のメールマガジンを27日土曜日に配信致します!
ですのでメールの受信•拒否指定をされている皆様は、お手数を御掛け致しますが「info@ptm-net.com」の受信許可の設定をお願い致します。

そして二つ目は前にfacebookにてお知らせさせて頂きました、先月3/22に門田匡陽弾き語りで出演した「Value added」の写真を明日4/20にUP致します!これまたCIDER Inc.さんがお力を下さり、写真が多い時用のフォーマットを用意してくれました!(感動!)
ガンガン写真を上げて行きたいと思っておりますので、皆様是非とも観て下さいー。

と、いう事で今日の写真は打ち合わせ後の2人(昨日の写真の続き)。それでは〜。

with daichi

▲TOP

プリプロに入ります!

こんにちは。

スマホの皆様、お待たせ致しました!
NEWSでお伝え致しました通り、いよいよスマートフォン対応のサイトがUP致しました。
出来る限り、見易く•親切なデザインを目指した作品です。どうぞご贔屓にー。

さて、いよいよ「Poet-type.M」は来週プリプロに入ります。
今回プリプロでお力立てを頂くのは、門田氏の親友の大地君と、
門田氏が心から信頼を置いている大先輩、金戸覚さん(http://kanetoann.jugem.jp)と高野勲さん。

そんな訳でプリプロに向けて、まずはリズム隊のお二方と打ち合わせをさせて頂きました。
大地君と金戸さんが組むのは今回が初めてなので、ご本人同士は勿論、門田氏も楽しみで仕方が無いご様子。
スタジオのご報告はまた、こちらのレポートもしくはfacebookにてお知らせいたしますのでお楽しみに。

そして、打ち合わせの後はお決まりのエネルギー摂取に。

0415

飲みの席での話題の殆どは先日来日されたwilcoのライブ話。
いやー。素晴らしいパフォーマンス&SET LISTでしたから!!!そら、話は止まりません。
みんな別々に参戦していたのですが、どうやらテンション上がって飲み過ぎた事は同じだったようです。笑

ではまた。

※写真は5/7 FEVERのライブ打ち合わせ中の2人。
0413

▲TOP

スマホ用サイト作成中

後追いになっておりますが、
只今、スマホ用のホームページを作成して貰っております。
早くて来週中に立ち上がる予定です。
皆様、楽しみに御待ち下さいー!

さて、今日は門田氏と打ち合わせをして参りました。
変わらず体調は良いみたいで、現在もまた新曲を創っている最中だそうです。
制作に没頭していると分かり、早々に打ち合わせを切り上げエレベーターが来るのを一緒に待っていたら
ハっとしたかの様にニヤっと笑い「ま、楽しみにしててよ。」と言って丁度到着したエレベーターに乗り込み
門田氏はさらーっと去って行きました。
その一連の流れを受け。そ…そんな映画みたいな去り方出来るなんて…流石…と、妙に関心していたスタッフの面々。

もう、本当に、楽曲が届くのがメチャクチャ楽しみです。

※写真はアー写撮影時の門田氏
0411

▲TOP

メルマガについて

ホームページを開設してから一週間経ちました。
と、いう事はPoet-type.MがSTARTしてから一週間。
お祝いのメッセージを下さった皆様、有り難うございます。
そして新曲「It’s Show Time」も好評頂いており、いやー、嬉しい!!
も〜どんどんじゃんじゃん拡がれー!(願)

さてさて!
話は表題に。先日、門田氏と長い打ち合わせでメルマガの内容を詰めておりました。
メルマガに登録して下さった方に「特権」的なものをご用意したいと
今、門田氏を筆頭に粛々と準備に入っていますので登録下さった皆様、しばし御待ち下さい。

尚、メルマガに関しては、先立ってのお知らせだったり、お得情報は勿論ですが
メルマガのコンセプトはこう!!とかの決め事はせず、
その時々で、門田氏が表現したい事、時には下らないな〜って事も遠慮せずガンガン発信して貰おうかと。
そしてスタッフもメルマガを使って色んな事をお伝えして行きたいと思っています。
そんなメルマガに御付き合い頂けますと嬉しいです。

因に登録はこちら→http://ptm-net.com/mail-magazine

ではでは、以上、メルマガのご説明でした。皆様のご参加を御待ちしております!

※写真は2年前の門田氏。
SONY DSC

▲TOP

「門田匡陽」から「Poet-type.M」へ

まず、始めに。いつも門田匡陽を応援して下さっている皆様へ

昨年より約半年間、体調不良により静養を頂いておりました門田匡陽ですが
徐々に体調を取り戻し、今日では以前と変わらない日常を過ごせる程回復致しております事をご報告させて頂きます。
これも偏に皆様からの温かいご声援とお力添えの御蔭ございます。この場を御借りして心よりお礼申し上げます。

また、今後の活動は、本人の体調と相談しながらゆっくりじっくりと進めて行く予定です。
今月末から音楽制作も進めて行きますので皆様楽しみに待っていて下さい。
引き続き門田匡陽、そして「Poet-type.M」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ーーーーー

本日は4/1。エイプリルフール。
ホームページ開設の日程を決める際に、門田氏と「嘘を付いても良い日に誕生とか、らしいよねー」なんて話をしてました。
そんな訳で今日は「Poet-type.M」の誕生日。祝。
門田氏は「Poet-type.M」としての活動に胸を膨らませワクワクしております。
私どもも、とてもワクワクしております。
皆様、「Poet-type.M」をお見知りおきの程どうぞお願い申し上げます。

そして今回TOPページに上げました「It’s Show Time」の映像のお話等を。

体調に兆しが見えた2月下旬。本人から沢山のDEMO音源を受け取りました。(確か15曲くらい)
その中の一曲が今回の「Poet-type.M」のOpeningを飾った「It’s Show Time」であり、預かったDEMO音源をそのまま起用しております。

まだ1番しか出来ていないままで受け取ったこの楽曲。いうなれば未完成なのですが、一聴した段階でもう少し聴きたい!もっと聴きたい!始まるんだ!と思わされ、何回も何回も聴きながら、凄くワクワクしました。
門田氏ならではの言葉紡ぎと希望に溢れる世界観がこれからの活動に期待を膨らませ、これは、もう、Startを飾るに相応しい!と満場一致で選曲された一曲です。

「It’s Show Time」。門田匡陽の新たなる1ページ「Poet-type.M」の始まりです。
皆様、瞬きをも忘れるくらいに彼の音楽をじっくり堪能して下さい。

また、「Poet-type.M」の1st LIVEは新代田FEVERの4周年イベントになります。記念すべき一夜です。
サポートミュージシャンにはGuitar 楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)さん、Bass 伊賀航さん、Keybord gomes(FAB)さんと、Drumには御馴染みの伊藤大地くんが駆けつけてくれます。チケットは本日からcontactより取り置き受付開始致しますので是非ご利用下さい。

最後に、本日から公開となりました「Poet-type.M」のオフィシャルサイト。
サイトを制作をして下さったのは「CIDER inc.」の皆様。
また、今後「Poet-type.M」の顔となるロゴをデザインして下さったのは「LUCK’A」の皆様。

門田氏の再稼働に当たり、短い期間に関わらず全力でサポート下さりました。本当に感謝感謝なのです。

さてさて。こうして沢山の方々に支えられながら、「Poet-type.M」スタートです。

a-sya

staff

▲TOP