「festival M.O.N -美学の勝利-」名古屋公演

2015.09.26
at_名古屋アポロベイス

【出演順】
Good Dog Happy Men
Poet-type.M
BURGER NUDS

ーーー

【Good Dog Happy Men】
245D5AE2-B0A2-47EF-9C78-1B1C6CAD4F10

1.Nightmare’ s Beginning
2.Bit by Bit
3.大行進
4.Pretty little horses
5.そして列車は行く
6.Apple star storyS
7.Sweet heart of moon
8.ユートピア
9.(Can you feel?)~Most beautiful in the world~

【Poet-type.M】
B105A5A1-7F36-4135-A8FA-1142B7C9FD67

1.だが、ワインは赫(Deep Red Wine)
2.救えない。心から。(V.I.C.T.O.R.Y.)窮屈、退屈、卑屈(A-halo)
3.バネのいかれたベッドの上で(I Don’t Wanna Grow Up)
4.その自慰が終わったなら(Modern Ghost)
5.窮屈、退屈、卑屈(A-halo)
6.神の犬(Do Justice To?)
7.あのキラキラした綺麗事を(AGAIN)
8.Fructose

ーPoet-type.M_BAND MEMBERー
Vocal&Guitar 門田匡陽
Guitar&Chorus 楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE,YakYakYak)
Bass&Chorus 宇野剛史 (GOLIATH,ex.ART-SCHOOL)
Drums&Chorus 水野雅昭(ex.SPANK PAGE)
Drums 伊藤大地 ※M6神の犬(Do Justice To?)参加

【BURGER NUDS】
F1461145-090E-4329-B835-3832848E84CF

1.AM4:00
2.エコー
3.NERD
4.絶滅危惧種のペンギン達が可哀想LESSON
5.LESSON
6.言葉と心
7.タネリ
8.逆光
Enc.ANALYZE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライブレポート
ペンネーム:そこかし

名古屋公演に参加。
生まれて初めての門田さんのライブでした。

Good Dog Happy Men。
一曲目のナイトメアから鳥肌が立ちっぱなしでした。
「Bit by Bit」や「そして列車が行く」では思わず踊り出してしまいました。
大好きなゴールデンベルシティの世界。またいつか、覗けたらと思います。

Poet-type.M。
門田さんの鋭い眼光がとても印象的でした。
何かに怒ったような、何かを諭すような、何かと闘っているような。
先のGDHMとは一変、思わず固唾を飲んで見守ってしまうようなライブでした。
あの日最も”凄まじい”ライブをされたのはPoetだったと思います。

BURGER NUDS。
AM4:00でピリッと幕開け。大サビでは鳥肌が止まりませんでした。
新曲多めのセットリストでした。
中でも気になった「絶滅危惧種のペンギンたちがかわいそう」は音源化が待ちきれません。
優しく包んでくれる曲も、激しく主張する曲も、心にどこかゴロッとした異質な感覚を残してくれるのがバーガーの大好きなところです。
最後のアナライズでは思わず涙を流しそうになりました。

何はともあれとにかく最高でした!また是非名古屋に来てくださいな!

ーーーーーーーーー

そこかしさん、有難うございました!

▶︎staffからも!

「festival M.O.N -美学の勝利-」の幕開けとなった名古屋公演。
その、先陣を切ったのは6年半振りに音を出した「Good Dog Happy Men」でした。
それは、もう、みなさんと同様staffも息を飲んで、その1音目を待ちわびました。
それはそれは、とってもハッピーな空間。みなさんの笑顔が忘れられません。

続くPoet-type.Mでは、拳も上がり、歓声も起きたという、Poet-type.M史上今まで見たことのない光景。笑
いつも眉間にしわを寄せながら聴かれている印象だったので…フロアにいたみなさんが、前のめりにPoet-type.Mの音楽に触れて下さっている様子に感極まりました。
良い音楽は時間がかかっても、ちゃんと伝わって行くんだ、と感じた瞬間でもありました。staffのよっしゃ!顔が忘れられません。

そして、初日のトリを務めたのは我らがレジェント「BURGER NUDS」。
もう、待ってましたー!!感がひしひしと伝わって来ましたよー!!
新曲をたくさん披露して、アンコールの「ANALYZE」はまじ、心臓を鷲掴みにされました。ゆるゆるのMCは爆笑しちゃいました。改めて、復活有難う!

名古屋の打ち上げ→味仙

ーーーーーーーーー

>>大阪公演に続きます

▲TOP

腑抜けている場合ではない

こんばんは。あねごんです。

「festival M.O.N -美学の勝利-」にご来場頂きました皆様、有難うございました!!
すみません、あれからすっっっっかり燃え尽きてしまいました。

東京公演は若干、記憶が曖昧ですが。笑

あっという間にインストアー、冬盤レコーディングー。。。と
腑抜けている場合じゃないんですが、、、
余韻、覚めやらぬ。。。(3日間、とても幸せだった。。。)

いやー圧巻でした。
名古屋も、大阪も、東京も。
素晴らしかったですよね。

わてらはチームPoet-type.Mではありますがー…
やっぱりどのバンドも格好良くて、なんだか誇らしかったです。

メンバー8人の素晴らしき才能に感服して
スパーステージスタッフの皆さんのチームワークに感服して
駆けつけて下さった媒体関係者みなさんの思いに感動して
そして、ご来場下さった、みなさんに感謝の思いでいっぱいでした!!
遠方からも沢山の方々がいらして下さっていて、今も、なお、たまらない思いです。

本当に、心から、皆様にお礼申し上げます。
有難うございました。

伝えたい事は、もっともっと山ほどありますが
その思いはちんぷいに聞いて貰うとして…

っっっっっっっっっっったっっっっっっっっっっっっくさんの
ライブレポート有難うございますーーーーーーー!!!!!!

今日、締め切り、とさせて頂きましたが
もう、本当に、嬉しいっ!
もんさんのお客さんは、本当に最高ですね。
みなさん、スタッフにまでお優しくって、
私ったら、、、涙が滲みました。(年かしら。。。笑)

そんなわけで。
一気に上げるのも大変な事になりますんで
小分けに、お出しさせて頂こうかなー
なんて思っております!!

出来る限りの方のレポートをご紹介させて頂きたい!!って思っております!

そして、お礼状であります「ポストカード」ですが
レポートをお送り頂きました皆様には、漏れなく!来週発送させて頂きます!
お手元に届く日を楽しみに待っていてくださいねー!

そして、実は、まだ、、、書いてる最中なの…って方いらっしゃいましたら
遠慮なく、送ってください。
期限なんて、あってないようなものです。笑
※チームPoet-type.Mに関しては。笑

ので、気が向いた!て方も遠慮なく!
お待ちしておりますぞ〜

では、Poet-type.Mは冬盤レコーディングに入っておりますので
近況は随時ご報告致しますね!

そんなわけでーーーー!
みなさま、楽しい休日を!!!!

image1

▲TOP

インストアイベントありがとうございました!

こんばんは!
ちんぷいです。

朝は冷たい雨が降っておりましたが、
夕方からは朝よりは暖かくなり雨もやんでやったー!!とよろこんでました。
チームPtMは晴れ男・女説なのです。はい。笑

改めまして、
concept mini album D&D 3rd story
秋盤『A Place, Dark & Dark -性器を無くしたアンドロイド-』リリースインストアイベント
at_タワーレコード渋谷店にご来場いただきました皆様ありがとうございました!!
タワレコさんのご好意でアンコールまでやらせていただきまして本当にありがとうございました。

–set list–
M1 だが、ワインは赫(Deep Red Wine)
M2 あのキラキラした綺麗事を(AGAIN)
M3 双子座のミステリー、孤児のシンパシー(GPS)
M4 プリンスとプリンセス(Nursery Rhymes ep4)
M5 性器を無くしたアンドロイド(Dystopia)
M6 誇りの響き 光の中へ(White White White)

Enc1 タネリ
Enc2 Fructose
—-
FullSizeRender 2

先日のブログにアコースティックver.でと書いてましたが、
セットリストがきまして「エレキでもやります。」と。
おっと。超大ボラ吹いてしまいました。。
アコースティック演奏を楽しみにしておりました皆様
大変失礼しました。。。

門田祭りも終わりまして、
すこーしの間、ライブは少しおやすみに。

明日からは冬盤制作に入ります〜!!

それでは、また。

FullSizeRender
恒例のお化けポーズ!

▲TOP

festival M.O.Nグッズ 通販のお知らせです。

こんにちは、スタッフです。

門田匡陽主催「festival M.O.N -美学の勝利-」が終幕し、
早くも1週間が過ぎました。
皆さまからたくさんのSNSやメール等でご感想やレポートを頂戴しており
まだ祭りが終わってないのかなと錯覚しております。笑
各会場ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。

9/26名古屋、10/3大阪、10/24東京と3会場限定として販売させて頂きました
「festival M.O.N -美学の勝利-」のオフィシャルグッズに多くの方から通信販売のご希望を頂いており、とても嬉しく有難い限りでございます。

そして、STAFFで協議致しまして、
急遽各所と相談させて頂きました。

販売数量には限りはございますが、
せっかくのお祭りグッズでございますので、
ご来場頂きました皆様には大変恐縮でございますが
ご来場頂けなかった、お買い逃しをされた方々にも
今回のイベントの記念をお手元にお届け致したく。
この度通信販売に踏み切らせて頂く事に致しました。

I WILL MUSIC SHOP(http://iwm-web.com/items?q=%2Fitems&a%5B0%5D=poet-type-m)にて、
販売受付開始は11月3日からとなります。

在庫には限りがございますため先着順とさせて頂き、
在庫が無くなり次第終了とさせていただきますので、予めご了承いただけましたら幸いです。
※在庫がないものもございます。

ぜひ、この機会にお買い求めくださいませ。

よろしくお願い申し上げます。

また、
DVD「A Place, Dark & Dark – prologue -」が本日より
通信販売開始しておりますので、こちらもぜひ。

▼DVD「A Place, Dark & Dark – prologue -」
http://iwm-web.com/items/767

IMG_7968

▲TOP

ハロウィンですね!

こんにちは!

今日はハロウィンでございますね〜。
日付と曜日感覚がない、ちんぷいです〜。
無事、門田祭りが終わりまして
ふぃ〜とあねごさまと一息つきにいってました。
そしたら神の犬(狛犬さま)に遭遇しました。
その名も獅子王丸。(写真撮ればよかったな汗)
あうんの呼吸の水野さんと大地さんのツインドラム。
これぞ。神の犬。
ちんぷい「あっ、犬に例えるのは失礼でしたね。。。汗」
あねご「神様だからむしろよいんじゃね。」と
旅行中も門田祭りの余韻に浸る私たちでした。笑

私たちの話はここまでにして

もんさまとディレクターのおGさんと
先日、D&Dの第4章の冬盤制作にむけて、打ち合わせしてきました〜!
冬の楽曲もすんばらし。
さすがもんさん。門田節きてます。

来週からRecスタートなので
実況はtwitter等をご覧くださいませ〜!!

秋盤は絶賛発売中です〜!
11/2はタワレコインストアございますのでぜひお越しくださいね〜!

IMG_8014
「Trick or Treat?」

★ヴィレヴァンにお店回りしてる時にお面をお買い上げ。
門田祭りの時に装着予定だったそうです。笑

▲TOP

タワレコインストアありますよ!

こんばんは。
ちんぷいです。どうもです。

皆様のSNS等の盛り上がりのおかげで、
まだ、門田祭りは終わってないのでは…と錯覚しております。笑
たくさんご感想いただきありがとうございます!

チームPtMは冬盤の製作に入っていきますが、、
10月21日発売いたしました、
秋盤「A Place Dark & Dark -性器を無くしたアンドロイド-」のインストアイベントが11月2日(月)20時からタワーレコード渋谷店にてございますよ!!!!!
ミニライブと特典お渡し会を開催!!
特典は恒例の譜面!
秋盤をアコースティックver.で聴けるチャンス★
そして観覧フリーでございますので、
渋谷にお集まりいただけましたらと〜!!

お待ちしてまーす!!

IMG_8183

▲TOP

festival M.O.N終幕。ありがとうございました!

こんばんは!
ちんぷいでございます。

festival M.O.N-美学の勝利-ファイナル
東京公演at LIQUID ROOM ebisu終了しました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
もんさんによるfestival=お祭りはお楽しみいただけましたでしょうか?
ちんぷいは興奮冷めやらぬまま事務所で片付けしてます。笑
本番はちょこちょこホールで観させていただきまして、
感動しちゃって、目がうるうるでした。最高の夜でございました。
もんさん、本当にお疲れ様でした。

アンケートやメールやSNS等でご感想くださいまして
ありがとうございます!
あねごんと共に全て読まして頂いて、感激しております。

それでですね。
ありがたいことにfestival M.O.Nのグッズを販売してほしいという
お声を多数頂きまして。。
会場限定品とは言っておりましたが、
地方でどうしてもいけない。仕事でいけなかった。という方にも
festival M.O.Nの楽しみをあげたいというSTAFFが多く、
期間限定で通信販売をしようかと協議してます!
(限定品と言っておりましたが…お許しください。。)
決まり次第またお知らせさせていただきます!!

festival M.O.N-美学の勝利-東名阪3公演
多大なるお力添えを頂いたスタッフの皆様。
関係者の皆様。
そしてなにより、ご来場いただきました皆様。
本当にありがとうございました!!

P.S.もんさんは冬盤製作に入られます〜!

▲TOP

お店回りしてきました!

おはようございます!

今日は早朝から書いております笑
ちんぷいです〜。

21日に無事、秋盤「A Place, Dark & Dark -性器を無くしたアンドロイド-」リリースできまして。
SNSやメール等で購入しました!聴きました!などいろいろなお声が聞けましてとても嬉しい限りでございます!!

今日(ちんぷいはまだ寝てないので22日の気分。笑)はお店回りに行ってきました!
各店舗さん素敵な展開をして頂いておりまして、ちんぷい、か!ん!げ!き!
ありがたき幸せでございます。。。

コメントやサインを入れさせていただいておりますので、
ぜひ、SHOPに見に行ってください〜!
まだ購入されてない方はぜひ買ってね★

IMG_7977
「顔見せてください〜もんさん。。」

そして今週末はfestival M.O.Nファイナル公演!!
やろうと決めてから1年。
その最後が10/24LIQUID ROOMです。
GDHMは本当にこの1夜限り、、
セットリストはそれぞれ本当に胸熱。
ぜっっっったい素敵な1夜になりますので
是非是非ご来場くださいませ〜!!
先行物販もありますので物販にもきてね!

IMG_7970
みんな愛用してくれてるもんふぇすトート。当日買えます!

▲TOP

バックトゥーザフューチャー2の未来は秋盤リリース日でした。

みなさん

こんばんは。
あねぎゃんです

先日も書かせて頂き恐縮ながら…
2015年10月21日、バックトゥーザフューチャー2のマーティとドクがたどり着いた未来の日。
ああ、阿呆みたいに口ぽっかーんとあけてマーティとドクのやりとりを観ていた私に教えてあげたい。
「お前はその日、その時間。タワーレコード巡りをしているんだぞ」と。笑

ってことで、皆様。
秋盤「A Place, Dark & Dark -性器を無くしたアンドロイド-」はもう御拝聴頂けましたでしょうか〜?
タワレコでゲッチュ?
ヴィレヴァンでゲッチュ?
はたまた、アマゾンでゲッチュ?

私は、アマゾンでポチりました。笑
タワレコもヴィレヴァンももう、顔が割れているので買いに行き辛いんですよね、、(哀愁)
でも、特典欲しい…(結構本気)
毎回、PCIさんが盤面を印字してくれるんですけど。
毎回、ポエトのロゴマークを入れてくれてるんですよね。

気が回るな〜と。素敵だな〜。と。
ので、私も記念に欲しい…

でね、でね。
さっそくゲッチュしてくださったみなさま、有難うございますーーーー!!!!!!!!!!!

さすがはもんさま応援団。
さっそくさっそくレビューをくださったり、秋盤の感想や、門田へのお言葉もたっぷり届いて、我幸せ也ー!
それどころか、、わてらスタッフにもお言葉まで!!!(号泣)みなさん優しすぎ!
うれしかーーーー!!リリース迎えられただけで十分嬉しかったのに。うれしかーーー!ありがたやー!!

「「「皆様、本当に、有難うございます。」」」by staff一同

よっしゃ、まだまだ、頑張れます。

そして。
店内でも場所取り合戦が起こる中、
インディーズで小規模なわれらレーベルなのに。
春、夏と続いて秋盤も。
看板立ててくださり、試聴器に入れてくださっていたり。
さらにはMVまで流してくださっていたり!!!
ほんまかいなーーー!って展開に膝から崩れ落ちそうでした。
いや、崩れ落ちました。

バイヤーさんにもこうやって支えて頂いているPoet-type.M。
拡げよう、拡げようといろんな方々にお力添え頂いて。
感謝しかありません。

そして、そんな中。
11月に掲載頂くJUNGLE LIFEさんでは、、
表4をご用意頂きました!!!!

どうしましょう。
どうしましょう。
嬉しくってたまりま千円。←嬉しさを表現したくてバグる。

すこしづつ、着実に。
一人でも多くの方々にPoet-type.Mを知ってもらえますように。

熱くなりましたが!!
長くなりましたが!!
今日はこの辺でー!!

⭐︎今日のおまけ写真⭐︎
PtM_OSAKA

P.S.タイムマシーンに乗って発売日に来たマーティとドク。秋盤、1枚づつ買って持って帰ってね。

▲TOP

《特別企画》秋盤レビュー:P.N. 彩

私にとっての「あのキラキラした綺麗事」の話はここから始まるのでまどろっこしいですがしばしお付き合いくださいね。
あるお寺の御守りをだいじに持っているのだけど、本当は一年に一回お寺にお返しに行かないといけないんですよね。
江原啓之先生いわくマイナスの蓄電池になるとかで。
でもそのお寺のある東京への電車賃むっちゃ高くなって、おいそれとは返せなくなってしまって。
夜眠れないときに袋から出して吊してみる。
「神様なんていないんだって」
と門田氏の名言を一人ごちてみたりして。
そう思うと心が楽になることがいっぱいあって、こんなに素晴らしい音楽で心を癒やしてくれる人がいるのなら、
「神様なんていないなんて言わないとまでいかなくても、この世もなかなか捨てたもんじゃないんじゃないの」
ってお守りに刺繍されている金色の龍と目を合わせて言う。
眠る前にこんな音楽を奏でてくれたり音楽を届けてくれる人たち、それを望んでいる人たちが幸せでありますようにってその龍にお祈りするのが習慣になった。
そうしたら不思議と自分まで幸せになった。
このアルバムには「別れ」の鎮魂と「再会」への祈りが込められている傑作だけど、いまわたしの手にしているのは叶うか叶わないかとか、会えるか会えないかとかとは趣を異にした、「きぼう」というものだった。
そうしてわたしはこの世をほんの少しだけ好きになって、眠りにつく。
黄金に色づく秋の音色と共に。

▲TOP