report

STAFF BLOG

蟹工船

いよいよ公演2日前!

お久しぶりです、スタッフKでございます。

7月のCLUB Que公演以来ですか・・・ええそうですか・・・

この夏は色々ありすぎまして、

目まぐるしく変わる環境といくつかの別れと、チームポエトとしては決して一路順風ではない夏でした。

 

いや!そんなことはどうでもいいーーー!!

 

いよいよ待ちに待った単独公演がすぐそこまできています!

わくわく!わくわく!

 

事前に伏線張っておくようなことは美しくないので(門田の美意識に反するはずなので)

細かいことはあれですが、

あまり自分の口から多くを語らない門田に代わって

今回は(勝手に)少々前説をさせていただきます!

 

Poet-type.Mは“門田匡陽の総合芸術プロジェクト”であるという意味を

昨年からずっと見直してきました。

単なる“ソロプロジェクト”ではないのだ、と。

門田匡陽はミュージシャンを軸とした芸術家であることは、皆さんもご存知かと思いますが

それはポピュラーミュージックだけでなく、

お芝居、舞踊、文学、クラシック、色彩、テクノロジー

あらゆる側面を持つことを意味します。

 

「音楽は音楽だけでは成り立たない」

 

門田がいつも言っていることです。

音楽が好きな方には正直、最近のポエトはよくわからないことも多いかと思います。

けど、そんなあなたにこそ

この公演に触れていただき、

音楽というカルチャーの原風景の知っていただきたい!

知らないものに触れるのは初めは怖いかもしれません、

大丈夫です。

門田匡陽と素敵な仲間たちがご案内します。

音楽だけじゃなく、音楽の隣には、こんなにも素敵な世界があるんだということに触れてください。

 

そんな Ergonomics(s)=人間工学 という名前の公演です。

ご来場、お待ちしておりますー◎

 

単独公演 「Ergonomics(s)」

【会場】渋谷 La.mama

【日時】10/8(火) 20:00開演

【チケット】¥3,500(D代別¥600)

・ローソン / e+ ptm-net.com/schedule/4981